雲の絨毯でひとやすみ

アクセスカウンタ

zoom RSS こぶしの行方♪

<<   作成日時 : 2017/04/21 15:33   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 7

これは私が小学5年生の時のお話です。
(あれ?6年生だったかなあ・・・)

毎月1回、全校集会というのが有って全学年の生徒が体育館に集まりました。


そして校長先生のお話や、その月の生活目標などを聴く集会でした。


レクリエーションも兼ねて、一人の先生が皆の前に出て言いました。


「さあ、皆で歌いましょう。『手のひらを太陽に』の曲が流れます。
♪生きているから歌うんだ〜の歌詞の後に元気よく、オ〜!って掛け声を入れてくださいね。
右手をグーにして思いっきり、上に突き上げながらオ〜!ですよ!」


曲が流れ始め、全員で『手のひらを太陽に』を歌いました。


全員でオ〜!と掛け声をあげながら元気に右手を突き上げた瞬間は体育館に響き渡りました。


いつもの全校集会よりは、ちょっと盛り上がった感じでした。


そして・・・翌月の全校集会の時間。


集会の終わりごろに『手のひらを太陽に』の曲が流れ始めました。


私、この歌、けっこう好きだなあ〜


なんて思いながら、元気よく前回に習ったように右手をタイミングよく突き上げました。
(オ〜!という掛け声は恥ずかしいので出しませんでした。)

ところが・・・


え?え?え〜っ


誰も、だ〜れも右手を突き上げていません 


今回は淡々と・・・ふつ〜に歌えば良かったの〜???


私は突き上げた拳を・・・そのまま自分の頭の上に置き


なんか、頭がかゆいなあ〜、というような演技をしました。


グーにしたままの手で頭をかきながら、何事もないようなフリをして歌い続けました。


内心はドキドキでした 


私の名演技(笑)に誰も不信感を抱かなかったようです。


いま思えば


後ろの子は気づかないふりをしてくれたのかな 



画像



大好きな歌だけど


この曲がどこかで流れているのを聴くと・・・


今でもちょっとドキドキハラハラします。




最後まで読んで下さってありがとうございます



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
うふかわいい思い出ですね。
内心ドキドキの思い出ってありますよね。
でも私もこぶしを突き上げそうです
ゴンマック
2017/04/22 00:03
うふふ・・・
素直なクリムさん
私も多分こぶし挙げているでしょうね
今年孫が5年生
クリムさんのような
思い出沢山作って欲しいです
ジュン
2017/04/22 11:32
 ゴンマックさん、こんばんは
かわいい思い出かなぁ(笑)
この時は・・・周囲の状況(普通に歌うこと)に気づけなかった自分にちょっと落ち込みました
 ジュンさん・・・素直というか、私は単純なだけかもしれません
お孫さん、素敵な思い出をたくさん作って欲しいですね。

もしあの時・・・私のそばにゴンマックさんとジュンさんがいてくれたら、全校生徒の中で少なくとも3人は、こぶしを突き上げて歌っていたのでしょうか?そんな空想をすると笑みがこぼれてきます

お二人のコメントのお蔭で・・・
私のトホホな思い出が、素敵でかわいい思い出に塗り替えられたような気がします、ふふふ

ありがとうございました
クリム
2017/04/22 20:32
 こんばんは。
 あたいなんか、子どもの頃はもちろん、今になってもしょっちゅうやらかしていますよ。で、時々、なんで今?って時にふっとその恥ずかしいことが頭をよぎって、「あ〜!!!!」って叫びたい気持ちに。
 先日も「自分の自慢を書いてください」っていう、新しく赴任した上司作のアンケート、仕事上の事かと思って書いたら、ほかの人はみんな「ボーリングの最高点」「自慢の息子」「車自慢」・・・プライベートなことを書いたという・・・ あたいばっかり、仕事できますアピールしたみたいで、超・恥ずかしい〜!
Nyanta
2017/04/24 20:34
 Nyantaさん、こんばんは
わかります、わかります!!
私も過去の失敗などをふと思い出して叫びたくなる時が有りますよ
上司からのアンケート・・・先に、プライベートなことでの自慢は?って前置きして欲しいですよね。
私もきっと・・・「努力家だといわれます」「人あたりがいいといわれます」なんて・・・ド勘違いしたことを書きそうです
フツ―、こういう時はわかるでしょ?なんて笑われる時もよく有りました(涙) 
アラフィフになっても、子供の頃と性格や思考があまり進歩していないようです

コメントありがとう。
嬉しかったです
クリム
2017/04/24 23:15
子供頃の思い出で、鮮明に覚えている事ってありますよね。
クリムさんは「手のひらを太陽に」で右手のグーを突き上げて頭を搔いた事。
この曲を聴くと今でもドキドキハラハラですか。
微笑ましいですね。

私の子供頃の失敗談です。
遊びに行く時、母に腕時計を渡され「〇時に帰って来なさいよ」と言われて出かけ、遊びに興じてその腕時計を無くしてしまった事があります。
サイズが合わずすっぽ抜けそうなので、ポッケに入れて落としたのです。
後で気が付き、探しに行ったけどありませんでした。
それがず〜っと心に残っていて、働くようになって最初に買ったのが母への腕時計でした。
母に理由を話すと、泣いて喜んでくれました。
もう、その母が他界して20年が過ぎています。
クリムさんのお話しを伺い、その事を思い出してしまいました。
アルクノ
2017/04/25 16:17
 アルクノさん、こんばんは。
アルクノさんの子供の頃のお話・・・失敗談ではなく、とてもとても感動的なお話です。
ジ〜ンときました。(本当ですよ)

お母様にとって、アルクノさんから贈られた腕時計は宝物になったでしょうね。

私は今後・・・
「手のひらを太陽に」を聴くと、アルクノさんの腕時計のお話を思いうかべると思います。

右手のグー(こぶし)は、見方を変えれば、GOOの形にもなりますね

素敵なコメントをありがとうございました
クリム
2017/04/25 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
こぶしの行方♪ 雲の絨毯でひとやすみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる